ティスティング

チーズがティスティング出来るお店

最近、チーズのテイスティングができるチーズ専門店が増えてきています。
日本人にはあまりなじみのないチーズですが、ワインとの美味しい組み合わせや、
テイスティング時にワインも一緒に味見させて貰えるなど、
初めてお店を訪れる人にも嬉しいテイスティングショップが増えているようです。


・チーズを見て観察してもOK

専門店などでは、チーズがガラスのショーケースに入れられている場合があります。
鮮度の変化や、時間の経過によって風味が増すものなどさまざまな種類が揃っています。
そのため、どれも同じというわけではなく実際に間近で見て状態の良いものを見極めることが重要になります。
専門店へ行ったらいろいろなチーズを見て、眼力を鍛えると良いでしょう。


・チーズを目でテイスティング
色や形はもちろんですが、外皮や割った時の裂け方、かびの生え方などは目で確認できるポイントです。
それらに納得できたらぜひテイスティングされることをおすすめします。
甘さや酸味、辛み、歯ごたえ、肌触り(触った時の感触)など、
「これが新鮮なチーズなんだ」と興味をひかれることは間違いありません。

ウォッシュタイプなどはお腹にたまりやすいので、たくさんテイスティングできるお店でも食べ過ぎないように気を付けましょう。


・店員さんに相談をしてみよう
新しいチーズに挑戦したいけれど、どれを選べばいいか分からないという方も少なくないことでしょう。
そんな時は夕食のメニューや飲み物などを店員さんに伝え、それに合った種類があるかどうか、提案して貰うと良いでしょう。
チーズの中にも柔らかいものから固いもの、甘いものから塩味の強いもの、乳脂肪分の多いものなどさまざまな種類があります。

おすすめして貰ったら実際に口に入れて味見することも重要ですが、初心者レベルでまだ種類や味に慣れていないうちは、プロのおすすめにしたがってみるのも一つの方法です。

このページの先頭へ