ティスティング

チーズを使ったおやつレシピ

お子さん同士の誕生日会や、お友達を招いてのホームパーティーに使いたい手作りケーキ。
オーブントースターが無いけれどなんとかケーキを手作りしたい!というお母さんも多いはず。
そこで今回は、どこのお宅にもある「炊飯器」を使って、大人の味が楽しめる「チーズケーキ」の作り方を紹介したいと思います。

・チーズケーキの作り方
まず、クリームチーズ250gを室温に戻します。
クリームチーズ250g、砂糖80g、生クリーム1パック、卵3~4個、小麦粉大さじ2杯程度、レモン汁大さじ1杯を全てボウルに入れて混ぜます。
それらを炊飯器に入れ、ご飯を炊く時と同じ要領で炊飯スイッチを入れます。

所要時間は約2時間程度です。
出来上がったらケーキの状態を確かめ、生地が緩めである場合はもう一度炊飯します。
焼けたらお皿などに取り出して出来上がりです。

炊飯器で1度に炊けなかったり、ケーキの中心部分が生焼けになるケースが多いようですので、2度繰り返して炊く必要があるかと思います。
あらかじめ、家にある炊飯器が2度炊けるかどうか確認しておくと良いでしょう。
ケーキの甘さを抑えたい場合は砂糖を80gから70gに減らすと、甘さ控えめで素材の味が活きたチーズケーキになります。

焼き上がりはふわふわとしていて、スフレのような食感が楽しめるチーズケーキが出来上がります。
さらに冷蔵庫で一晩さましてみると、しっとりとして味わいが濃厚なこだわりのチーズケーキになります。
お好みでソースやジャムをかけて食べても美味しくいただけます。

・ヨーグルトチーズケーキの作り方
クリームチーズ200g、ホットケーキミックス150gに卵2個程度、無糖ヨーグルト250g~300g、砂糖80gを加え、炊飯器で炊きます。
こちらも上記のチーズケーキと同じくふわふわとした炊きあがりになりますが、一晩さますともちもちとした食感に。
ヨーグルトならではのあっさりとした味わいが楽しめます。

このページの先頭へ