ティスティング

チーズを使ったごはんレシピ

お料理に時間をかけたくない日や忙しい日には、手軽に美味しくできるメニューが大活躍。
特に子供から大人まで大人気のチーズを使ったレシピは、簡単に作れるのにオシャレなカフェめしになります。
今回は、チーズを使って簡単に作れるレシピをいくつか紹介したいと思います。

・卵とチーズのグラタン
オーブン用の器の底にご飯、その上に卵を割り入れ、上からチーズを乗せてオーブントースターで5分間程度焼くだけで出来上がり。
チーズはスライスされているものでOKです。
準備に時間がかからず、数分焼くだけで出来上がるので忙しい日や朝食を作るのがおっくうな時に重宝したいレシピです。
ご飯に卵とチーズがほどよく絡んで、見た目にもオシャレな朝食になりますよ。
味は塩こしょうやめんつゆ、マヨネーズなどその日の気分で好みの味付けにアレンジすると良いでしょう。

・チーズご飯
ご飯を器に盛りつけ、上からチーズをかけます。
上からしょうゆもしくは塩こしょうをふりかけ、レンジで数分間温めてチーズを溶かすだけでOK。
溶けたチーズがご飯に絡んで、とてもシンプルながら素材の味が活きたお料理になります。
レシピ通りに作るもよし、ちょっとアレンジしてゴマなどを散らしても良いでしょう。
ご飯の上に乗せるチーズはどんな種類でも良いですが、溶けやすいものが良いでしょう。

・チーズリゾット
フライパンに油を敷いて、チーズを入れて溶かします。
牛乳とご飯を加え、小さじ1杯のしょうゆで味付けしながら全体をしっかりと炒めます。
塩こしょうはお好みの量を加え、味を見ながら炒めていきます。
チーズの種類を変えたり、バターを小さじ2杯程度入れても風味が良くなります。
イタリア風にしたい場合はバジルを適量加えて炒めると本格的になります。
リゾットは使用する材料や味付けによって微妙にレシピが変わりますが、チーズを使うだけでぐっと風味が増すので、休日のお昼ご飯や普段の朝食にぜひ活用して頂きたいレシピです。

このページの先頭へ